ゆ-から始まる四字熟語一覧

ゆ-四字熟語






唯一無二(ゆいつむに)それ一つだけしかなく、二つとないもの。
唯我独尊(ゆいがどくそん)自分勝手で自惚れている意味。
維摩一黙(ゆいまいちもく)雄弁よりも沈黙のほうが価値がある。(維摩は釈迦の弟子の名)
游移不定(ゆういふてい)ふらふらゆれ動いて定まらないさま。また、ためらってなかなか決心がつかないこと。
游雲驚竜(ゆううんきょうりょう)流れ行く雲と空翔る竜。すぐれた筆跡の形容。
尤雲殢雨(ゆううんていう)寄り添って睦み合うさま。男女の情交のこと。類義語:殢雨尤雲(ていうゆううん)
優婉閑雅(ゆうえんかんが)美しく品があるさま。
勇往邁進(ゆうおうまいしん)勇気を持って目的に向かい、突き進むこと。
有害無益(ゆうがいむえき)害ばかりで益になることはないこと。
勇気凛凛(ゆうきりんりん)何事をも恐れず立ち向かってゆく気力に満ち溢れているさま。
有形無形(ゆうけいむけい)目に見えるものと見えないものの両方。
邑犬群吠(ゆうけんぐんばい)小人が寄り集まって人の悪口をいっているさま。
有言実行(ゆうげんじっこう)言ったことは必ず実行するということ。対義語:不言実行
有口無行(ゆうこうむこう)口ばかりで行動の伴わないこと。
熊虎之士(ゆうこのし)勇猛な兵士のこと。
雄材大略(ゆうざいたいりゃく)すぐれた才能と大きな計画のこと。
宥坐之器(ゆうざのき)身辺に置いて自らの戒めとする道具。
幽愁暗恨(ゆうしゅうあんこん)深い憂いや恨み。
有終完美(ゆうしゅうかんび)終わりを全うし、成果が立派で美しいこと。類語:有終之美
優柔不断(ゆうじゅうふだん)グズグズしていて、決断が遅いこと。対義語:剛毅果断、勇猛果敢。
優勝劣敗(ゆうしょうれっぱい)強い者が勝ち、弱い者が負ける。
融通無礙(ゆうづうむげ)一定の考え方にとらわれることなく、のびのびしている。対義語:四角四面
有備無患(ゆうびむかん)万一に備え準備を整えておけば心配がないということ。
右文左武(ゆうぶんさぶ)文武両方を兼ね備えること。
幽明異境(ゆうめいいきょう)死別すること。
有名無実(ゆうめいむじつ)名前だけ立派で実力がともなわないこと。名はあっても実がない。
優孟衣冠(ゆうもういかん)他人のまねをする人、演技をする人のたとえ。
勇猛果敢(ゆうもうかかん)勇ましくて強く、決断力があること。
勇猛精進(ゆうもうしょうじん)積極的に物事を行うこと。
悠悠閑閑(ゆうゆうかんかん)ゆったりして急がないさま。
悠悠自適(ゆうゆうじてき)俗事に煩わされず、自分の思う通り、静かな暮らしを送ること。
油断大敵(ゆだんたいてき)注意を怠れば必ず失敗を招く。


四字熟語辞典 ・対義語・反対語辞典TOPに戻る