逆引き四字熟語/怒り

逆引き四字熟語

怒りに関する四字熟語


一朝之忿(いっちょうのいかり) 一時の怒り。

喑噁叱咤( いんおしった) 怒って大声で怒鳴ること。

隠忍自重(いんにんじちょう) 怒りたい気持ちなどをじっと我慢して、軽々しい言動を慎むこと。

横眉怒目(おうびどもく) 横眉は凶悪な眉、怒目は怒った目つきの意で、怒った顔つきのこと。

慷慨憤激(こうがいふんげき) 世の中の不正や自分の不運などに激しく憤り嘆くこと。

咬牙切歯(こうがせっし) 歯を強く食いしばったり歯ぎしりすること。転じて、恨みや憎しみが強いこと。激しく怒ること。

叱咤怒号(しったどごう) 大声で叱りつけること。また、その声のこと。

修羅苦羅(しゅらくら) 古代インドの神、阿修羅のように激しく恨み怒るさま。

眥裂髪指(しれつはっし) まなじりが裂け、髪の毛が逆立つほどの怒り。

人主逆鱗(じんしゅげきりん) 君主や権力者の怒りを買うこと。

切歯扼腕(せっしやくわん) 激しく憤り悔しがること。

大喝一声(だいかついっせい) 大声でどなりつけたり、叱りつけたりすること。また、その声のこと。


張眉怒目(ちょうびどもく) 眉をつりあげ、目を怒らせた形相をいう。

頭髪上指(とうはつじょうし) 激しい怒りで髪の毛が逆立っているさま。

怒髪衝天(どはつしょうてん) 激しい怒りで髪の毛が逆立っているさま。

忍気呑声(にんきどんせい) 怒りなどの感情をこらえて、声には出さないこと。

反抗憤怒(はんこうふんね) 相手に逆らい憤り怒ること。

悲歌慷慨(ひかこうがい) 悲壮に歌い世を憤り嘆くこと。

悲憤慷慨(ひふんこうがい) 社会の不正や自らの運命などに憤りを覚え、嘆き悲しむこと。

百姓一揆(ひゃくしょういっき)江戸時代に農民が苛酷な租税などに怒り、結束して起こした暴動。

偏袒扼腕(へんたんやくわん) 激しく怒ったり悔しがったりするさま。

柳眉倒豎(りゅうびとうじゅ) 女性が怒って眉を逆立てるさま。 類義語:横眉怒目(おうびどもく)、張眉怒目(ちょうびどもく)



四字熟語辞典 ・対義語・反対語辞典TOPに戻る